追従機能付きクルーズコントロールがついている国産SUVの価格をチェック 2018夏

ACC付き国産SUV4駆リスティング 2018夏

追従機能付きクルーズコントロールがついている国産SUVの価格をチェック

ざっくりね。
車高が高めでACCがついていてというのが、夏のレジャーにぴったりかなと思い、リスト出し。

●200万円〜300万円あたり

スバル・XVだと1.6で213.84万円〜。
スズキ・エスクードが1.6で234.36万円〜、1.4ターボで258.66万円〜。
トヨタ・C-HRがS-Tで248.44万円〜。
マツダ・CX-3は2.0ガソリンで255.588万円〜、Dで2856.88万円。

●300万円前後

スバル・フォレスターは一番安いので280.8万円〜。
マツダ・CX-5だと2.5ガソリンで291.6万円〜、Dで322.92万円〜。
三菱・エクリプスクロスは1.5ターボで299.248万円〜。
日産・エクストレイルは標準装備グレードだと20Xiの300.996万円〜。
トヨタ・ハリアーが314.388万円〜。

400万円超えは略。

ただし0km/hからの全車速追従ではない車種や、停止保持しない車種も含みます。

3-4名乗って荷物も載せるとなると、エスクードはいいポジション。1.4ターボとか。ただし全車速対応しない。させるならフォレスター。
停止保持もしてくれる。

2-3名使いメインならXVダントツか。

どれもカーナビないからそのあたりね。スマホでどうにかするにしても、2DIN空虚パネルをどうするか……。

※追加・訂正は随時します。

The following two tabs change content below.
Furuching

Furuching

屋号:カチくる。WEBと紙のメディアで編集と執筆をしております。Youtubeは編集なし。主にクルマネタ。地質ネタも好物、チバニア〜ン! 福祉車両取扱士 Age 40er. [Ku6c]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。