SUBARU 水平対向エンジンの誕生日に2018 STI NBR CHALLENGE優勝を!(クラス優勝おめでとう!)

ADAC Qualifikationsrennen 24h-Rennen Nuerburgring 2018 (2018-04-15): Foto: Jan Brucke photo fm STI

追記
【おめでとうWRX STI!! おめでとうSUBARU!!】
ニュルブルクリンク24時間レース
2018年のクラスが決まりました!
SUBARU WRX STI、
山内選手、井口選手、ティム選手、カルロ選手、
チームの皆さん、
ニュルブルクリンク24時間レース
王者復活!
クラス優勝おめでとう!


ニュルブルクリンク24時間レース、ゴールまで残り1時間を切って、エンジンストップからピットインしたWRX STI、残りの25分でエンジンは始動したものの、まだピットアウトには至っていません。

クラス2位との差は、1時間5分の時点で16LAPS。
ですから、追いつかれることはありません。
コース復帰し1周すれば、クラス優勝という局面。

https://youtu.be/BFNs_J1LOw4

頑張って欲しい。

というのも、明日、5月14日はスバルにとって、大事な記念日。
1966年の5月14日は、富士重工業=SUBARUが、小型乗用車「スバル1000」への初搭載した日なのです。

いうなれば、SUBARU水平対向エンジンの記念日。

それだけに、なんとかクラストップでチェッカーを受けてほしいですね。

追記
残り16分。
1周のグランプリコースっでのテストランを追えて、ピットクローズ前にピットアウトしていきました。
頑張れ!

F.NorioDESIGN Inc. #カチくる #古川教夫
http://kachikuru.com/

The following two tabs change content below.
Furuching

Furuching

屋号:カチくる。WEBと紙のメディアで編集と執筆をしております。Youtubeは編集なし。主にクルマネタ。地質ネタも好物、チバニア〜ン! 福祉車両取扱士 Age 40er. [Ku6c]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。